韓国語教室で学んだこと

韓国語教室で学んだこと

韓国語教室で学んだこと 私が韓国語教室へ通うことになったきっかけは、韓国ドラマにハマッたことでした。日本語に限りなく近い文法で、非常に聞き取りやすい発音。何本もドラマや映画を観ていくうちに、少しずつ韓国語がわかるようになりました。そこから更にドラマが面白くなっていき、韓国語をもっと勉強しようと思いました。

最初は独学で勉強をしていましたが、やはり限度があり友達の勧めで韓国語教室へ週1回のペースで通うことになりました。月謝は比較的お手頃だったので、気分的にも楽でした。教室のメンバーも自分より年上の主婦の方が多く、ペースもゆっくりとした感じだったので、長く続けられたように思います。

ドラマや映画からヒアリングで耳から覚えることがほとんどだった独学から、教室に通うようになりハングルの筆記も覚えることができるようになり、少しずつではありますがわかるようになってくると、もっと知りたい!もっと使いたい!と思うようになっていきました。英語などもそうだと思いますが、出来るようになってくると実践したくなるもので私は韓国旅行で日本語が通じるところでも、片言ながら韓国語を使えた喜びは非常に大きいものがありました。教室だけでなく、韓国人の方と実際に会話が出来るようになると最高に嬉しかったです。今では短期留学もしたいと考える程です。
Copyright (C)2017韓国語教室で学んだこと.All rights reserved.